設定とからくがきとか

自創作の設定とからくがきをまとめようとおもいました。

若返り漫画とログ

いつか描きたいって言ってたレオルがちっちゃくなる漫画ちょっと描いたの。 以下落書き。 イケイケ系だった初期。今も機会があればこんな顔すると・・・思います・・・(たぶん) 衣装変えたいよねっていう。 ふざけて描いた。 本編に入るかどうかわからんけど・・・・…

衣装を変えたい

今日描いた絵とかです。 第1部のイメージイラスト落書き。闇に向かうレオルを心配するルーン。 衣装変えたいよなぁと思いながら描いた。なんだその衣装は。 メルタは自ら闇に進んでいくっていうかもはや存在が闇っていうか、うん、闇。 堕ちることを怖がらな…

<その他>エクリプス

一般に「闇の結晶」と呼ばれる、邪気を増幅・蓄積させる石のこと。 邪気は人間のもつ負の感情のようなものではなく、もっと別の瘴気のような毒々しい存在。元々地上に自然なものとして存在していたわけではなく、魔物の出現とほぼ同時期に存在を認知された。…

<種族>呪術士

黒神(蔑称:堕神)との契約の際には、契約する黒神の能力に応じて対価を払う。 契約するといっても契約したのち契約者が自由に黒神の力を使えるようになるかといえばそうではなく、専ら黒神の機嫌に左右される。「使うことができるようになる」というだけで…

~12/30

アナログスキャンしたものまとめです メタ的な話 初期レオル 初期のみなさん こんな話がかきたい ルーンに触られたら骨折れそう 大体メルタのせい 7話初登場の粗暴少年

~12/28

サボらないでまとめようと思いました。ここ2週間ぐらいのらくがきまとめ。 カラー練習したかったやつ。 チビって言うと拗ねる こういう話かきたい。 カラー描きたかったけど途中で飽きてしまったやつ。 背景力尽きたやつ。 レオルの少年期みたいなやつ。 メ…

<キャラ紹介>カステ

名前:カステ性別:女年齢:26歳身長:160後半 オルテーア支部の受付嬢。支部の責任者でもある。物腰柔らかな女性で、常に笑顔を絶やさない穏やかな性格である…が、意外に眼光が鋭いので、笑顔を絶やさないのはそれを隠すためかもしれない。 <考えてあるけど本編…

雰囲気漫画

二、三日前に描いた雰囲気漫画。たまにこういうよくわからないもの描きたくなる。 ルーンの闇落ちを狙ってレオルを殺しに行こうとするNの民をルーンが止めようとしてるイメージ。物語中盤くらいかな。

<キャラ紹介>メルタ

名前:メルタ性別:男年齢:22歳出身地:?(決めてない)身長:160前半好き:研究、挑戦苦手:邪魔されること、食べ物全般趣味:おもしろいもの探し 初登場:第4話 オルテーアのはずれに住む自称研究者。ボロ屋で暮らしており、部屋は一見本がたくさん並んでいるだけだ…

<キャラ紹介>レオル

名前:レオル性別:男年齢:19歳出身地:?(街の名前決めてない)身長:180前半好き:仕事(魔物討伐)、家事全般(好きというより得意)苦手:ルーン、甘いもの趣味:読書 ギルドに所属している青年。いつも頭に巻いているバンダナが特徴。 <性格> 一口にいってぶっきら…

<都市>(随時追記項目)

<皇都エルロンド> ミドガルド皇国の中心都市。皇族の住む城がある。都市が大きいゆえにエリアも多数分かれており、皇都の隅では日陰者が集まっていたり裏社会の人間が行き来していたりもする。表向きは豊かな都市であるが、皇族内部から徐々に綻びが見え始め…

<種族>モンスター・魔物

一般にはモンスターと魔物は混同されがちだが、その気質や外観は両者とも異なるものである。 モンスターはサイズや性格が個体により異なる。小さくて気が弱い愛らしいモンスターもいれば、気性が荒く人を見るなり攻撃してくるモンスターもいる。その性質は動…

<組織>ギルド「セント・リー」

国民の悩みを受け、国民が解決する民間組織。10年と少し前に発足したばかりの新しい団体である。国民の需要が高まるにつれギルドも勢力を拡大し、王国全土に支部を持つ巨大な組織へと急成長を遂げた。いまや王国内でギルドの存在を知らぬ者はおらず、高等ラ…

<種族>神の子

50年前地上に降り立った、大神より遣わされし三体のことを指す。神器の力を発動することで邪気を浄化できる。一般に天上人と混同されがちだがふたつの存在理由は異なる。天上人は「精霊の管理」、神の子は「秩序の回復」を任された。邪気にまみれた荒れた地…

<キャラ紹介>ルーン

名前:ルーン 性別:男 年齢:?(推定11歳) 出身地:? 身長:140前半(アホ毛は含めない) 好き:食べること、体を動かすこと 苦手:文字を読むこと、辛い食べ物 趣味:散歩、レオルいじり 森の木の枝に干されていたところをレオルに拾われた小さな少年。その体格に見…

<種族>天上人

天界にすんでいる、人間より神に近いと言われている種族。 大神から精霊の管理を任されている。 (↑例) <神術について> 天上人だけが使える術であり、下界(人間界)では「呪術」「魔術」にならぶものとして扱われている。神符という特殊な紙を用いて発動す…

ブログ概要

自分が描いている漫画の設定をまとめられるところがあったらいいなあ、とおもい突発的に作ってみました。 「いくつブログつくってんねん」って感じですし「またかよ!」って自分を殴りたくなりますがまた頑張ってみようと思います。気軽にらくがき投げれたら…