設定とからくがきとか

自創作の設定とからくがきをまとめようとおもいました。

<種族>神の子

50年前地上に降り立った、大神より遣わされし三体のことを指す。神器の力を発動することで邪気を浄化できる。一般に天上人と混同されがちだがふたつの存在理由は異なる。天上人は「精霊の管理」、神の子は「秩序の回復」を任された。邪気にまみれた荒れた地上を救うために大神に作られたのが神の子である。

神の子にはそれぞれに神器と神殿が渡されており、10数年前までは神殿も人々の信仰の対象となっていた。使命をまっとうするため、神器を用いて邪気を徐々に浄化し続けた神の子は、このまま世界の安寧を取り戻すかと思われた。しかし三体のうち二体が突如使命を放棄し神器も神殿も捨ていずこへと去ってしまった。もう一体も行方不明となり、世界は再び荒廃を進め、主を失った神殿への信仰はすぐに廃れていった。

 

以下神の子の名称である。

ルインゾール…戦の神の子とされている。神器は剣。

アスニール…知恵の神の子とされている。神器は弓。

グランディール…不死の神の子とされている。神器は大鎌。

 

降臨より50年経った現在神の子はいずれも行方不明であり、若い学者たちの間では既に伝説上の存在とされている。